FX取引
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告||TOP↑
FX取引 ロールオーバー  ポジションを保有しつづけるために決済日を先送りする為の方法。 外国為替直物取引は売買の2 営業日後に決済が行われるが、ポジションが翌営業日に持ち越された時点で、ポジションと引値の間の為替差損益およびスワップ金利
http://blogs.yahoo.co.jp/ss12980/8278094.html
FX-Onlineで取引をしてみて気づいたこと・両建てポジションは持てない。・買ったその日から ロールオーバー され、翌朝にスワップポイントが入る。(NY終了間際に買ったら、数分後にそのスワップがもらえる)・毎日スワップが付
http://power-fx.seesaa.net/article/29266125.html
逆張り理論:先週から ロールオーバー した115.07は月曜日に無事115.57で決済。+50p。金曜日に大きく反発したためエントリー。安値が114.87なので116.17Sのはずなのですが、取引システムのフリーズのため116.24から売りあがりました。現在、
http://petittrader.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/124128_3e15.html
FXをやろうと思ったきっかけも24時間取引ができるから。(まぁそれだけじゃないけどね)とりあえず起きているタイミングで絶対に外せないのが ロールオーバー の時間帯の午前6~7時。問題は「起きてスワップGETを始める」or「スワップGETして寝る」
http://yossie.jugem.cc/?eid=45
DealBookを使っていて一つ疑問点が。先週金曜に115.10ショートでポジとっていたのに、月曜になったら、115.30に、本日115.33になっていました。ここは、 ロールオーバー しても、スワップ金利分をポジションに反映するようなことが記載されて
http://usd--jpy.seesaa.net/article/28984980.html
スポンサーサイト

未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。