FX取引
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告||TOP↑
FX取引 投機筋が日本円とスイスフランの先物の ショートポジション を依然として多く抱え、豪ドルやニュージーランドドルの先物についてはかなりのロングポジションを持っていることを示した。側面は、対外資金フローのデータからも見てとれる
http://kawase-f.jugem.jp/?eid=7
外為必勝法[★`・з・´]σ 両建て(繋ぎ)って? ①保険(ヘッジ) 昨日も話したように、両建てはヘッジです ただし今日は損切りを、前提とした、リスクを確定した 状態で値幅を狙うやり方です。 チャートの赤の↓クロスサインで ショートポジション
http://gaitame0.blog74.fc2.com/blog-entry-8.html
昨日発表のFOMCは、予想通りということで、相場には影響しなかったようですね。119円台まで上がるかも。。。なんて怖いお言葉を聞いたもので、 ショートポジション 保有の私としては、とりあえずはこれ以上上がらなくて良かったです 
http://higuchi.arena-fx.jp/archives/2006/12/post_110.php
以上のような状況を踏まえたストラテジーは、まず保有しているドルショート・ポジションの利益確定。ここは手堅く勝ちたいので、そのレベルは116.60~70円と10ポイント上方修正。それに対するロスカットレベルは117.40~50円で、こちらは
http://fx10a.blog71.fc2.com/blog-entry-53.html
昨日の持ってた ショートポジション の1本は、みごとにストップロスに ひっかかりました。残った1本を売却し、その後ロングとかしながら、 何とか生き延びています。 なんと、現在は ・12/31までの目標(\25,000-→\35,000-) ・12/11現在
http://mazdafc3s.blog69.fc2.com/blog-entry-9.html
スポンサーサイト

未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
[2002] ラ・ストラーダ リザーヴ・シラー
シラーとは思えないような果実味の凝縮した仕上がり。ニュージランド・南島マールボロ地区。ピノ・ノワールで有名な生産者らしいが、何故かシラーを買う。素晴らしく滑らかで果実の凝縮したシラーだ。流石に高いだけのことはあった。トルブレックとは趣を異にする。リピート
2007/08/20(Mon) 03:25:47 | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。